秋のつどい


通っている大学の授業がひと段落したので
主人の実家のあるスコーネ地方へ週末を利用して
帰省してきました。国内なので近いのですが
車で約5時間はかかるので近いようで遠いスコーネです。

日曜日のお昼、ファルファル(おじいちゃん・私の義理父)が
お昼をごちそうするから遊びにおいでというので家族みんなで
遊びに行ってきました。

秋を感じることのできる素敵なテーブルセッティングに感動。
外に落ちていたのを拾っただけだよという義理父。
でも、こんなふうに飾ってみようと思いつくお洒落な心がけが
素晴らしい!

f0114785_4514889.jpg


お食事はスウェーデンでは人が大勢集まるときなどに
お目にかかる「スモールゴストータ」でした。
直訳すると「サンドウィッチケーキ」。ケーキとはいえ
甘いケーキではありません。パンの生地の間に
マヨネーズ・クリームフレッシュ等のクリーム
そして海老・ゆで卵・野菜・キャビア等がトッピングされています。
美味しいのですが、こってりしていてあまり量が食べられない
です。

f0114785_454245.jpg


スウェーデンに移住当時は、このこってりクリームが食べられなくて
このケーキの美味しさを理解できなかった私ですが、
もうすぐ移住7年!味覚というのは変わるものですね。。。
[PR]
by hokuounonnbiri | 2007-10-31 04:55 | スウェーデンの暮らし
<< クリスマスツリー 素敵な休日 >>