ボートにのって


夏休みの思い出第2弾はボートの旅です。
義理の母と彼女のご主人がボートを持っていまして、
毎年夏になると2ヶ月程、ノルウェーの国境に近くある運河に旅行に行くのです。その彼らを訪ねるのも私達家族の
夏の恒例なのです。今年は下の息子(8月で1歳になりました!)
も初めて参加!7月中旬から1週間出かけてきました。

f0114785_415670.jpg


これが彼らのボートです。かなり大きなボートです。
大人4人まででしたら中で寝ることができます。
今回は大人4人プラス子供2人ということだったので、
私達4人は近くで小屋を借りてそこに滞在しました。

f0114785_421843.jpg


途中立ち寄った水門にて。ノルウェーとの国境に近いだけあり
ノルウェー人の観光客の姿が目立ちます。ボートにノルウェーの
旗がついているの見えますか?

f0114785_424144.jpg


水門についていたお茶目なメッセージ。
Don´t worry. Be happy!ですって。

f0114785_432175.jpg


息子と主人は小さなボートに乗り換え探検!?に出かけました。
素晴らしい自然の中での1週間、自然の中には遊ぶものが
たくさん!おもちゃのいらない1週間でした。

f0114785_433917.jpg


ボートの旅は楽しいだけではなく危険もつきもの。
ボート滞在中と水門近くでは救助ベスト着用です。
プラス、安全のため紐でつながれている息子です(笑)
でも、飛んだり走ったり、3歳児は目が離せないし、
簡単に水に落下しそうで、紐がなかったら私は落ち着いて
座っていられなかったと思います。

雄大な自然の中での1週間。また来年も遊びに来ようねと
家路につきました。
[PR]
by hokuounonnbiri | 2007-08-30 03:46 | スウェーデンの暮らし
<< 紅葉 夏の思い出 >>